オルニチンサプリ正しい摂取量と疲労回復について。

オルニチンは今は良く聞くしじみなどに多く入っていて、肝機能回復、疲労回復や肝臓に良い働きがあります

お酒を飲んでも次の日が二日酔いしていないなどという効果がよく聞きます。

肝機能の働きが良くなると疲労回復が早くなります。

食品ではよくきくのがしじみですね。

ですが、正しい摂取量は厚生労働省によるとオルニチンの1日に必要な摂取量を、500~1000mgと推奨していますので、しじみで摂ろうと思ったら、1,400個(400mg)食べなければなければいけません。

そんな時にはサプリメントを利用し補助食品として積極的に取り入れていきましょう。

正しい量を飲み続けましょう

オルニチンサプリは1000円~と格安で始められるものもあります。

正しい摂取量は厚生労働省によるとオルニチンの1日に必要な摂取量を、500~1000mgと推奨していますので、1000mgを超えないように摂りましょう

またお酒を飲む場合にだけオルニチンサプリを摂るのではなくお酒をよく飲む人の正しい摂取量として、毎日飲み続けることです。

その場しのぎの栄養ドリンクなどもありますが、疲労回復を含めて飲むのでしたら、サプリで摂った方が良いです。

たくさんのサプリメントがあるので、どれを摂ったら良いのかわからないと言われます。

そんな声でたくさんあるオルニチンサプリメントの中からオルニチンを摂っている人500人の投票によるランキングがあります。

1位オニオンZnプラス、2位レバリズムーL、3位海宝の力、4位協和発酵バイオオルニチン、5位DHCオルニチンとなっています。

いずれも1,000円から1,500円と格安になっていて始めやすいです。肝機能や疲労回復には最低でも3が月ほど続けて飲むのが良いので手頃な値段から始められるのがいいでしょう

オルニチンの含有量が多く含まれていて、きちんとした安全試験を行っている安心の会社を選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加